平成29年度 ソルガム栽培講習会【座学編】

投稿日:2017.03.24
カテゴリ:栽培方法

平成29年度 ソルガム栽培講習会【座学編】を開催!

エチオピア原産の世界五大穀物の一つ、ソルガム。多様な遺伝資源で、日本には平安時代に中国から入り、「タカキビ」や「コーリャン」などとも呼ばれていました。現在、ソルガムの機能性(アレルゲンフリー、グルテンフリー、GABA豊富、ポリフェノール豊富、腸内環境改善、他)が見直され、特に健康や美容分野で注目されています。平成25年度から長野市と共同で進めてきた、信州産ソルガムを軸にした人・産業・エネルギー等の創成や農地・農業の保全を担う多角的な地域自立型循環モデルの調査研究事業も5年目を迎えます。そして、ソルガム栽培の普及促進のため、今年も栽培講習会を実施します!今回は、施肥や播種の時期よりも前に座学から。申し込み先着順です。どしどしご応募ください。皆さまのお越しをお待ちしています!

◯日時
平成29年4月11日(火)13:30〜15:00(13:00開場)

◯場所
信州大学工学部キャンパス 長野市ものづくり支援センター〔UFO Nagano〕
5階産学行交流室(こちらの地図内:E-6棟)

◯内容
栽培講習会【座学編】
(事業概要・作業方法・スケジュールなどの説明、サンプル種の配布など)

◯定員
20人(申込先着順)

◯申込方法
4月10日(月)(必着)までに、氏名(ふりがな)・職業・電話番号・ファクス番号・Eメールアドレス(携帯メール不可)を記入の上、直接、郵送、ファクス、Eメールで下記連絡先①または、②までお申し込みください。

投稿日:2017.03.24 カテゴリ:栽培方法

本ホームページは、一般社団法人 北陸地域づくり協会の助成によって運営しております。